クリニックのご案内診療のご案内フォトギャラリーHOME

2009年2月

2009年2月16日 (月)

花粉症の講演を行いました。

2009年2月15日(日),午後から阪急西宮ガーデンズの阪急百貨店内で、花粉症に関するお話をしてきました。

 
本来花粉症と言えば、耳鼻科の先生の方が講師として相応しいのでしょうが、
手違いにより何故か皮膚科医の私が講師を務める事になってしまいました。

耳鼻科医ではないので、アレルギー性鼻炎の治療法に関する具体的なお話は出来なかったのですが、

花粉アレルギーに関するトピックスとして、1)花粉アレルギーの原因は何もスギ花粉には限らず、特に阪神間ではオオバヤシャブシの花粉に気をつける必要があること、2)花粉アレルギーの患者さんでは果物アレルギーを合併しやすいこと、3)特に顔面などで、花粉アレルギーによる皮膚炎が生じる場合もあること、についてお話しました。


また治療法として、抗アレルギー剤を服用しても症状が緩和しない場合には、抗ロイコトリエン剤というお薬とTh2サイトカイン阻害剤というお薬とを一緒に併用すると症状が軽快するケースもあるため、試みてみる価値はあるでしょうと説明しました。

阪急西宮ガーデンズには今日初めて足を踏み入れましたが、開業後数ヶ月が経過したと言うのに、未だに人が大変多くて驚いてしまいました。私はかつて阪急ブレーブスの大ファンで、西宮球場には数え切れない程足を運んできました。その自分自身の青春の思い出の地である西宮球場の跡にこんな建物が建っているなんて…と考えると、一人しんみりして涙ぐみそうになってしまったのでした。



Copyright © Harada Skin Clinic. All rights reserved.  無断転載を禁じます